スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アー・アッラ・ゼータの自家菜園 12.6.6

「 今日の収穫。 」




こんばんは。ホール担当のかばさわです。

今日は、久し振りに自家菜園野菜の紹介


いよいよ、今年も始まった自家菜園野菜の収穫。
ランチ終了後、キッチンスタッフ総出での収穫です





DSC_0484.jpg
ズッキーニ

オリーブオイルとの相性が良く、夏のイタリア料理には欠かせない食材のひとつ。





DSC_0488.jpg
ブライトライトチャード

お料理に彩りを加える、名脇役。





DSC_0493.jpg
コールラビ

和名がカブキャベツという名前の変わり者。キャベツの仲間で、生食、煮込み、ソテーなんかでも使える万能選手。





DSC_0478.jpg
カーボロネロ

イタリア、トスカーナ料理には欠かせない、結球しないキャベツの一種。パスタや煮込み料理で使います。






などなど、今日収穫出来た野菜達・・。

どんなお料理になるか、僕も楽しみです





その他にも、アー・アッラ・ゼータの自家菜園では、たくさんの野菜がすくすく育っています。



少量多品目での栽培なので、お料理としてお召し上がり頂く量は多くありませんが、
そんな野菜を使ったお料理とお客様の“ 一期一会 ”も楽しんで頂ければと思います。












ホール担当 椛澤

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
℡025-232-1122
http://a-alla-z.jp


スポンサーサイト

ひとり言 & やさい育成日記6 ~4種類の茄子~

「 ひとり言 」




お久し振りです。ホール担当カバサワです。

めっきりブログの更新を怠ってしまい、反省しきりの今日この頃・・・


ホールスタッフとしてお店に立つ僕は、本来「人」が大好きだから、この仕事をしています


だから、何度もご来店頂くお客様や、特別な日に当店でお食事をしてくださっているお客様、
小さいお子様連れのお客様、お一人でランチをしに来て頂いてるお客様、会話を楽しみながらお時間を過ごされるお客様、少し緊張気味(?)の若いカップルのお客様、おじいちゃんおばあちゃんとお孫さん3世代でご来店頂いているお客様・・。

お客様との出会いが、その方達の笑顔を見ているのが、僕の一番の幸せ・・・



とは言え、お店の取り組みやお客様には見えないお料理とその食材の裏側にあるストーリーをお伝えするのも、僕の仕事

「反省だけなら猿でも出来る」という事で、
今日からまたお店やお料理、食材、生産者、自家菜園のお話しをブログに公開してまいります!



拙い文章かもしれませんが、少しでも楽しんで頂ければと思います!!

ヨロシクお願いします!!!






では、早速。


「 Quattro melanzana!! 」




今日は、なかなか更新できないでいました、自家菜園の様子を。

先月から晴れて(?)わたくしカバサワも「畑担当助手」となり、

ブログで紹介出来ないでいる間も悪戦苦闘を続けた自家菜園では、只今4種類の茄子がすくすくと育っています。




IMG_4943.jpg
ナス ローザビアンカ

紫と白の色あいが美しい、イタリアの伝統品種。
油との相性が良く、フリットなど揚げナスにすると濃厚でクリーミーな味わいが楽しめます。



IMG_4942.jpg
米ナス ブラックビューティー

1902年に作出の米ナスの伝統品種。
焼きナス、揚げナスはもちろん、煮崩れしにくいので煮込み料理にも最適。



IMG_4948.jpg
緑ナス ルイジアナロング

ユニークな若草色の30cmほどになる長ナス。
肉質は柔らかく、甘み豊か。加熱しても色が変わらないので、炒め物や煮込み料理に最適です。



IMG_4947.jpg
白ナス スノーウィー

ハッと目を惹く純白のナス。
肉質は緻密でクリーミーな味わい。





と今現在、その他にも6種類のトマトと2種類のピーマン、2種類のオクラ、食用ほおずきなどなどが、
アー・アッラ・ゼータの自家菜園では育っています。


正直なところ、小さい畑ながらも飲食店スタッフとして勤務しながらの野菜作りは想像以上に大変で、
欲しい時に収穫できず、かといえばたくさん採れたり、
少し目を離した途端育ちすぎたり、皮や果肉が硬くなったりで、お料理の食材として使えない物もあります・・・。


そんな中でも、前菜やパスタ、ピッツァ、メイン料理、ドルチェとお料理の食材としてはもちろん、
お店入り口の自家菜園コーナーでお客様に楽しんで頂いている野菜たちをこれからも紹介していきます。




秋の収穫期にむけての、種選びも終わりました。


今週中には、種蒔き出来るかな・・・。









ホール担当椛澤

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
℡025-232-1122
http://a-alla-z.jp

やさい成育日記 5月24日

こんにちわ!畑担当、スタッフあらいです!

先日、自家菜園ミニ畑の野菜を初収穫しました!


野菜づくりを教えてもらってる みおりさんから、

「そろそろいいよ!」の合図。

「大きくなったまわりの葉っぱから採っていけばいいからね!」と教えてもらい

お店から歩いて3分の畑に向かいます。

IMG_4074.jpg



IMG_4072.jpg
大きく葉が開いた「レッドサラダボール」




IMG_4075.jpg
ちょっと野性的な「エンダイブ」


IMG_4077.jpg
たくさん収穫できました!



お店に持って帰ると、キッチンスタッフが受け取ってくれて、サラダに使ってくれることに!

うれしい初収穫でした。

他の野菜もすこしづつ大きくなって来ています。



今度はスタッフを誘って収穫に行きたいです!







初収穫の一方で、、、、、



IMG_4070.jpg


枯らしてしまったビーツを引っこ抜いてきました。





めげずにがんばります!






ホール・畑担当 あらい

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ


 
新潟市西区山田3378
□025-232-1122

やさい成育日記 5月14日

こんにちわ!今日はとてもいい天気で、日焼け止めデビューをしました。ホールスタッフあらいです!


そうです。きょうは日焼け止めを塗って、いよいよ、大きくなったトマトの苗を植える日でした!


キッチンのスタッフが一緒に作業してくれることに・・・


畑までは、徒歩3分。
IMG_3909.jpg

実はまだ水道が確保出来ていないため、寸胴を抱えて歩いていきます。

IMG_3908.jpg

真柄さん、、なんだか持ち方がどこかの国の人みたいです・・・


「こぼしたら、スタートからやり直しねぇ~」

「まじすか~」

「やべっ・・・」

一番大きな寸胴を持つ真柄さんは、Tシャツがビチョビチョになりながら、畑に到着。



早速、はたけ担当のみおりさんに教えてもらった通りに植えていきます。

「トマトは、2列の並列で

 うねの肩から10センチ、苗と苗の感覚は30センチ

 トマトは乾燥を好むので、苗は浅めに植えます~

 上に土をのせる感覚で!」

IMG_3913.jpg


IMG_3915.jpg

土をほじほじして植えていきます。




IMG_3919.jpg
植えられたばかりの苗はまだまだ弱々しい・・

IMG_3922.jpg


みおりさんが不在で、不安でしたがなんとか植えられました!


今日植えたのは、イエローペア、ホワイトチェリートマト、グリーンゼブラ。
(このあいだ枯らした他3種は、ただいま必死に育苗中!!)




無事育つことを願って。。。。






ホール担当:あらい

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ


 
新潟市西区山田3378
�025-232-1122

やさい成育日記 5月10日

こんにちわ、しばらくブログを書いていませんでした。ホールスタッフの荒井です!


前回、順調に育っていますと報告した苗床の野菜さんたち。。。。


あれから、少しずつですが大きくなり・・・

IMG_3790.jpg
IMG_3786.jpg

IMG_3825.jpg


と、順調に育っていたのですが、

今朝、出勤して苗床をチェックすると、、、、、



IMG_3834.jpg


大きく育っていたトマトの苗が全滅していました!


隣にあったもう一つのトマトの苗床は元気だったのに、なぜか片方だけ。。。



「暑すぎたのかなぁ?」

「蒸れちゃったかなぁ・・・」

と、原因を考えましたがはっきりとした原因はわからず。



ショックです。



椛澤さんのブログに、「発泡スチロールを抱え運ぶ荒井さんの姿は、まるで我が子を抱きかかえ慈しむ母親のよう」なんて書かれ、ちょっと言い過ぎだなぁと思っていましたが、


こうして、枯らしてしまった苗をみていると

いつの間にか自然と愛おしく感じていたんだなぁ・・と実感。



植物は口がないので、しゃべってはくれないけれど、

やったことにしっかりと反応してくれるので、難しくもあり、魅力でもあるような気がします。



花が咲き、実がなる日を夢見て・・・


改めて野菜づくり、がんばろうとおもいます!





ホール担当:あらい

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ

 
新潟市西区山田3378
�025-232-1122
プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。