スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上越市からのおいしい食材

今日で9月も終わり。夜は少し寒くなってきましたね。

昨日、上越市牧区の生産者さんがお店に届けてくださいました。
棚田で山のきれいな水を使い、大切に育てられているスジエビです。


F1000247.jpg

スジエビは写真の様に草などを一緒に入れてつかまる所をつくっておかないと
すぐに死んでしまうそうです  溺れちゃうのかな

F1000250.jpg
アーアッラゼータではパスタやピッツァ、前菜と様々な調理法で使っています。
皮もやわらかく生でも使え、とてもおいしい食材です。


この生産者さんは他にもう1つ育てている食材があります。
今はまだ出荷できないそうなのでブログには載せられませんが
またお店に届いた時、載せたいと思います。
あまりイタリア料理では使われない食材なのでお楽しみに

                                          廣瀬 カズキ
スポンサーサイト

カマキリ継続(2)

一瞬何だか分からない画像載せてみました。
Image291.jpg
今日は、めったに見れないカマキリの交尾してる所を、写しました。
この少年みたいな顔してる人は、いったい誰でしょう?



正解は、スタッフの本間君です
まるで小学生の様な顔っスね
話ずれましたが、カマキリは交尾した後、オスはメスに食べられてしまうらしいですね
何だか悲しい終わり方だなって思いました。
  林

オクラって

突然ですがみなさん、オクラってどうやってなってるか知ってますか?









お店の畑から届いたオクラがこれです

090925_1507~0001

みなさんの想像通りでしたか?私は想像とはちょっと違いました・・・・だってオクラの実が逆さになっているんですものそれに写真では見えにくいですが、とても綺麗な花を咲かせるんです。

まだまだ知らないことがたくさんあると実感しました

本間 健大

カマキリ再び

ブログにこの前載せたカマキリが再び帰ってきました
Image288.jpg
写真では分かりにくいですが、お腹がパンパンなんです。
なぜかというと、お腹に子供がいるんですよ
スタッフのみなさん、かなり可愛いがってる感じです。
店のオリーブの木にもしかしたら、いるかもしれないんので、探してみてください

時期はずれ?!

 だいぶ涼しくなってきましたが、この時期から一ヶ月間だけとれる品種の枝豆を紹介しようと思います。枝豆といえば夏が最盛期というイメージですが、この品種は違います。
 この枝豆は、『秘伝』という品種で20年前に佐藤政行種苗が育成した品種で、甘さ、香り、身の張り、大きさ、味わい、すべてが最高ということで名前がついたそうです。品種が出来た始めの頃は収穫時期が稲の刈り取りと重なる為普及しませんでしたが口コミでおいしさが伝わり、作る農家さんも増えたそうです。
 私が食べた印象は豆の粒がとても大きくてふっくらしていて甘い香りがするという感じでした。みなさんもこの味を味わってみてください。                                赤塚こずえ

 
mame.jpg

ECOフェアで浜内千波さんと

9/22.23と朱鷺メッセで行われた、おうちdeできる「ECOフェア」
いってきました。
テレビや、講演会、書籍なので有名な浜内千波さんと一緒に
お仕事させていただく、貴重な機会となりました。
浜内さんには期間中、仕事の合間にちょっとお時間をいただき、
新潟の食材についてお話しすることができました。
とっても良い時間となりました。

浜内さん、来場者の皆さん、そしてイベント関係者の皆さん、
ありがとうございました。

後ほど写真をアップします。

新潟産アンチョビ

新潟で商品開発のお仕事をされている方から、新潟で作られたアンチョビ(イワシの塩漬け)の瓶詰めペーストが持ち込まれました。

R0011815.jpg


新潟には、おいしい魚があって、塩もあって、発酵食品が盛んな街。

んでもって、アンチョビ!

アーアッラゼータの食材

  今日から5連休
みなさんどこかお出かけしますか?

連休中は天気もいいみたいです  今日はちょっとですが…
高速も1,000円だしちょっと遠くまで…


本日も、アーアッラゼータではおいしい食材をたくさんご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

今朝も佐渡の漁師さん直送でいろいろな魚 
 胎内からはジャージー牛乳や山羊乳を使ったチーズ、胎内黒豚のサラミなどが届きました。
F1000225.jpg

これらの食材は漁師さんや生産者さんの想いと共に様々な料理へと変わり、
お店に来ていただいたお客様のもとへと運ばれていきます。

       新潟のおいしい食材を食べに来てくださいね

                                     廣瀬 カズキ

薪釜の中!

当店では薪釜でピッツァを焼いております。
お客様の席からは釜の後姿しか見えず、なかなか釜の中を見る機会がないと思うので、今日はその様子を載せてみました

釜の中では、写真のようにピッツァのすぐ横で薪がめらめらと燃えております。
この状態から生地を回して焼いていきます。
090918_1956~0001

もちもちした食感でとっても美味しい当店のピッツァを是非食べに来てください

ピッツァ担当  本間 健大
090918_1949~0001

アケビ

Image285.jpg
見たままですが、あけびです。
割れているのは、その場で、すぐ食べれるそうです。
実の中は、ゼリー状の甘い果肉と、黒くて丸い2~3㎜の種が入っています。
これからどんな料理に使われていくか楽しみですね

シソ?

 太陽今日はお店の自家菜園でとれたものを紹介します。
これは、一見シソの葉に見えますがバジルの葉っぱです。
葉が紫がかる種類で、ダークオパールバジル、別名赤バジルと呼ばれます。
とても香りも良く色もきれいなのでいろいろな料理にアクセントとして使えそうです。楽しみですね。bajiu.jpg
バジルは、種からでも簡単に栽培でき、カロテンやビタミンEのほかカルシウムや鉄などのミネラルが豊富なのでみなさんも家で育ててみてはいかがですか?春が種まきの時期なので今すぐには栽培できませんが・・・。ちなみに私は夏に家の庭でキュウリやトマトを作っていました。形は不格好ですが自分で育てたものを食べると気分が違い、うれしくなりました。
                                赤塚  こずえ

まだ9月なのに寒いです。新潟。

レモングラス


本日は第3火曜日で定休日となっています。

写真は店舗前にあるハーブ「レモングラス」です。
新潟はめっきり寒くなり、夏に元気なレモングラスが、
なんだかさみしそうに見えます。
特に今日は雨で、新潟独特のどんよりした重たい雲が一面に広がっています。

AallaZのお料理も夏野菜から徐々に秋野菜へ変わり始めました。
季節の味覚を存分に楽しめる、感じられるお料理、お店でありたいと思っています。

「パティスリーポタジエ」柿沢さん

R0011788a.jpg
東京中目黒にある野菜スイーツ専門店「パティスリーポタジエ」オーナーパティシエの柿沢安耶さんが新潟伊勢丹の講習会終了後、ランチに来てくださいました。

野菜スイーツ専門店「パティスリーポタジエ」のホームページはこちら>>

今後も新潟のお野菜もよろしくお願いいたします。
本日はありがとうございました。また、ぜひ新潟にいらしてください!

新潟のキノコ

長岡から新しい食材が届きました。
キノコ愛好家の間で珍重されてきたキノコ  花びら茸 です。
花びら茸は標高1,000mの針葉樹林の木の根や切り株に自生しています。


F1000222.jpg
ですが今では長岡市で長年の商業栽培技術の研究の末、商品化に成功しました。
そのおかげで1,000mの山に登らなくてもこうして料理に使うことができます。
ありがとうございます

シャキシャキとした食感で、味わい、香り、ともに良く多くの栄養素を含んでいます。

ちなみに今日は昨日ブログで紹介した魚沼美雪ますと合わせ、
酒米を使ったリゾットとしてメニューに入っています。

                                        廣瀬 カズキ


魚沼美雪ます

Image282.jpg

『魚沼美雪ます』は新潟県内水面水産産試験場が、10年の歳月をかけて研究の成果の結晶として、
生まれました。

母は『ニジマス』、父は『アメマス』でイワナ属の血が入った、
歯ごたえのある肉質と鮮やかな紅色の身が特徴です。

もちもちとして歯ごたえ抜群なのに柔らかい。
イワナの血を引く張りのある肉質で生食に最適です。 また、刺身、カルッパッチョなどの生食や、しゃぶしゃぶで、魚沼美雪ますの特徴である,歯ごたえ、旨味を最大限にお楽しみできます。
Image281.jpg

上の写真は本間君が切身にしている所を撮ったものです     

活きがいい!

昨日、お店の方々と魚沼まで行ってきました。八ッ峰養魚という養殖場に行き、チョウザメを見せていただきました。
F1000214.jpg
この日は池の水が濁っていたため、写真のように網ですくって見せていただきました。写真では少しわかりにくいですが、これはまだ小さい方で大きくなると10kg程にもなるそうです。ですが、この大きさで既に迫力ありましたけどね10kgともなるとどんななんでしょう

本間 健大

これは木?

 このオリーブの木にまぎれている虫はなんでしょう?正解はカマキリです。居心地がいいのか3日ぐらい前から店の玄関にある木にいます。
だいぶ涼しくなってきたせいか、店の周りにはとんぼがいたりして、秋を感じさせてくれます。
秋はいいですね。kamakiri.jpg
秋になると梨や柿などいろいろな果物もとれるので料理に使うのが楽しみです。
                                              赤塚  こずえBrilliant

おいしい羊が届きました★絶品です

おいしい羊でした!

山形・羽黒の羊です。たいへん貴重な羊で、
月に限られた数だけ出荷されるそうです。
その貴重な羊、1頭がAallaZに!!!!

試食しましたが、食感、風味ともいい感じです。
この羊なら、いままで羊はちょっと苦手…と思っていた方にも
「おいしい」と言っていただけると思います。
この羊、だだ茶豆の鞘を食べて育っているそうです。
すばらしい循環ですね。
ディナータイムに食べることができますが、
いつでも食べれるわけではないので、ご予約時に
お申し出ください。


みおり

スタッフ募集してます

新潟店ではホールスタッフ(正社員、アルバイト)を募集しています。
イタリア料理が好きな方、勉強してみたい方、経験は問いません
仲のいいスタッフと一緒に楽しく働いてみませんか?

   アルバイト
      平日、土日祝日(どちらかのみでもokです)
      時間 ランチ    11時~15時
          ディナー  17時~22時

詳しくは025-232-1122まで  担当 ヒロセ        

「FOOD ACTION NIPPON アワード2009」に当店が応募しました!


「FOOD ACTION NIPPON アワード2009」がスタートしました。
090626.gif
このアワードは、食料自給率向上に寄与する事業者・団体等の取組みを一般から広く募集し、優れた取組みを表彰することにより、食料自給率に向けた活動を広く社会に浸透させ、私たちや未来の子供たちが安心しておいしく食べていける社会の実現を目指すものです。

今秋に発表があります。賞をとれるかな!?

アーアッラゼータのおせち

 今年も伊勢丹様にておせちを販売いたします。
今日はそのカタログ用のサンプル作りでした。

F1000169.jpg


残念ながら中はお見せ出来ませんが,新潟のおいしい食材がたっぷりと詰まった
二段全14品+今年も生パスタ&ソースセットがつきます。


野菜ソムリエ監修で野菜をたくさん使った当店らしいおせちになっています。
ご予約は10月以降、伊勢丹様にて受付となります。

ご家族そろっておせちを囲んでみませんか?

                                   廣瀬 カズキ
プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。