スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日9/24のディナータイムについて

いつも多くの方よりご来店いただきありがとうございます。
日々、感謝、感謝で御座います。



本日9/24(金)のディナータイムですが、
1階席が貸し切りで、2階席もわずか後2テーブルしか
空きがございません。

もし、ご来店をご検討でしたら、まずはお席が空いているかご一報くださるとうれしいです。
せっかく足を運んでくださった方をお返しするのは申し訳ないので。

今後とも、新潟の食材を使ったイタリア料理をみなさんへお届けしてゆきます。



スポンサーサイト

野菜の楽校



先日、にいがた食の陣の「野菜の楽校」が当レストランで行われました。
ご来店いただいたみなさま、ありがとうございました。

また、遠路、お忙しい中、生産者の声を届けてくださった「駒村さん」。
本当にありがとうございました。
お客さまからたくさんの質問がでていましたが、一つ一つ丁寧に答えてくださり、
私も席に座って畑ばなしを伺いたいくらいでした。

長岡野菜への熱い思いと長年の経験があって美味しい野菜が作れるんだと感嘆いたしました。


フルコースの写真をアップしようと思っていたのですが、
バタバタとしてしまって、写真を取り忘れてしまいました。
1つだけ撮影することができたのでご紹介します。
momokappe.jpg


桃とミントの冷製カッペリーニです

お客さまから「おいしい!」「味付けは?」など
とてもうれしいお言葉をいただきました。
毎度毎度思うのですが、お客さまとお話しできるのはとてもうれしいです。

私たちも駒村さんのように、みなさまのご質問にお答えできるよう、「熱い思い」と「経験」を積んでゆきたいと思います。



うんめ豚=おいしい豚

unme.jpg

ピンボケですみません。


写真はうんめ豚の薪釜焼きです。
以前にもブログにあげましたが、
ディナータイムの単品料理でお召し上がりいただけます。

とっっっても美味しい豚肉で、「うんめ豚」といいます。

よくお客様より「???うんめ???」という反応をもらいます。
新潟弁の「うんめ」とは「おいしい」の意です。
インパクトある名前ですよね。

今回添えた食材は、魚沼の石坂まいたけ、白根の葡萄です。
豚の旨味と、葡萄の酸味、まいたけの香りと薪の香り。。。

うーーーん。私も食べたい!


9月なのにあついですね。


budounoki.jpg


上の写真は、何だと思いますか?
AZ畑の野菜の苗をおこしたり、農具をしまっておく小屋の中に、
実は葡萄の木を植えてあるんです。
涼しげでしょう♪

きちんと実もなります。
去年はたくさん収穫できてよかったのですが、
今年はいまいちのようです。
しかし、農作業中のクールスポットとして、
あるいは私を癒してくれる空間として
重要な任務は果たしてくれています。


さて、畑話ですが、今年はとにかく難しい気候です。
秋冬野菜もすでに苗を起こさなくてはいけない時なんですが、
種を無駄にしている始末。
芽が出ないんです!!!
何が悪いんでしょう。。。
ホント難しいですね。
農業って。

さてさて、
下の写真は赤オクラ。
オクラって暑い気候が大好きなはずなんですが
なぜか実の付きも木の成長もいま一つです。

okura-2.jpg

プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。