スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙な関係

イタリアンやフレンチのコース料理は、野菜、魚、肉、乳製品が本来持つ成分をうまく利用しながら組み立ていく。

基本的に塩と脂による組み立てられそこには酸味は存在しない。それを補う、繋いでいく、調和を保つのがワインの持つ酸味が重要な役割を果たしている。そして最後にドルチェ、甘美な一口で締めるわけだが、いまでこそいろんなお酒を合わせるが、ワインと料理のベストマッチを見つけ、体験した時の喜びと言ったら、料理を十倍いや数百倍おいしくしてくれる。この上ない喜び、
僕は幸せを感じる。

R0012294_convert_20100105195109.jpg

もともと日本には、「酒の肴」といわれるようにお酒を飲む為の料理が用意される。つまりお酒が主役なのだ。

ワインはどこまでいっても、これから先も料理の前には決して出ないだろう。ずっと脇役。
そんな存在だけにイタリアンとワインの関係は、僕的には絶対無視できない「料理」「ワイン」「自分」の三角関係だ。三角関係は、時として人を悲しませたり、不幸にしたりすることがあるが、この三角形は、すべてをハッピーにしてくれる。

魔法の三角関係をこれからも限りなく求めていきたい。

野菜ソムリエ キムラマサアキ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。