スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもほりほり!

こんにちは!
近ごろ、自家菜園ミニ畑の野菜がどんどん育って、
収穫するたびニヤニヤしています。ホール&畑担当スタッフあらいです!


いい天気だった昨日、いつもお世話になってる坂井ファームさんに行って、
『ポテトクラブ』のジャガイモ収穫をしてきました!

ポテトクラブとは、坂井ファームさんが行っている、
ジャガイモの種芋を植えた畑のひと区画を買い、ジャガイモを育てるイベント。
わたしたちは、草取りをするだけで、収穫を楽しめるんです。しかも採れるじゃがいもは大量!





先月草取りをしてきて、そろそろじゃがいもの花も終わり頃。。。ということで、
ちょっと早めの、小さなコロコロじゃがいもの収穫に。

IMG_4316.jpgIMG_4278.jpg
ちゃんと私たちの畑には札が・・・そして緑に映えるテントウ虫さん。

IMG_4281.jpg

ジャガイモを掘る目安は、花が終わってちょっと苗がくたっとしたくらいがいいとのこと。
そうなると、じゃがいもが甘くなるらしい・・

と、花が終わった苗を探します。

『あれ?ドコまでがうちの畑だっけ?』

『ん~、くたっとしてるのはないなぁ。。。』

『ここらへんならOKかな?』



くたっとした苗にはまだちょっと早かったみたい。。。

IMG_4300.jpgIMG_4294.jpg
まだキレイに咲いてる花も・・・



それでも、『ほらー採れたよ~!』と私に見せてくれる無邪気なシェフの手の先には、ジャガイモがいっぱい。

IMG_4286.jpg
IMG_4290.jpg
つやつや肌の新じゃがさん。


ジャガイモ掘りなんて、小学生のときぶり・・・
土を掘って、掘って、『あ!』とじゃがいもを見つけた瞬間はやっぱりうれしい!


2人もなんだか楽しそうな顔です^^


IMG_4305.jpgIMG_4312.jpg
採ったどー!で葉っぱしか持ってないシェフと、重たいよー!のふりをしている椛澤さん。


IMG_4303.jpgIMG_4304.jpg
本格的な収穫はもうすこし後ですが、かわいらしいのがたくさん採れました!



今日のランチメニューから、私たちが掘ってきた新じゃがが登場します!
採れたてじゃがいも、ぜひおためしください!








IMG_4323.jpg
収穫後・・・



ホール担当:あらい

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ 


新潟市西区山田3378
�025-232-1122
http://a-alla-z.jp

休日 IN 三条

「縄文野菜げんき村」





おはようございます。ホール担当椛澤です。



お店の定休日にお邪魔した三条市の産直の話し。



縄文野菜げんき村。
場所は、三条総合体育館斜め向かい。




DSC_0233.jpg



なぜ、休日に三条市の産直かというと、僕が三条市出身で、今も三条市から新潟のお店まで通ってるから。

げんき村さんの定休日とお店の定休日が月曜日で重なっている為、久々にお邪魔しました。

前回、お邪魔した時は時期もあってか、品数も少なめでしたが、今回はたくさんの野菜達がいました。




DSC_0231.jpgDSC_0227.jpg



うれしくなって、店員のおばさん(農家さん)に「写真撮らせてもらっていいですか?」と許可をもらい、
お話しを聞かせて頂きました。


げんき村さんが、30人程度の農家さんで運営されている事。
今年は寒さの為、野菜や山菜の時期が遅れている事。
これから、出てくる野菜の事。
三条市は市民市場や朝市が盛んで、まだまだ産直は後発で発展途上な事などなど。


写真を撮っている若造に、お買い物中のおばあちゃんも興味深々なのか、
アー・アッラ・ゼータを宣伝しながらも、僕が逆取材を受ける場面も



お店用に、ビタミン大根と山菜類を少しと、僕の充実した休日用に旧下田村のおばあちゃんが作ったというおすすめの笹団子を頂きました



DSC_0224.jpgDSC_0229.jpg


いつも農家さんや、その他生産者の方々とお話させて頂くとそっと肩を押されたような気分で、
僕にとってのパーワースポット(?)になりつつあります。




あらためて、貴重な時間を割いて頂いたげんき村の方と、
いつもお世話になっている農家さんと、その他生産者の方々に感謝の気持ちを込めて。





今日はひとり言。

いつか僕も、生まれ育った町三条で・・・。







ホール担当椛澤

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ


 
新潟市西区山田3378
025-232-1122


緑のブーケ 

こんにちわ!アライです!


きょうは、(というか今日も?)私のひとりごと、、、



私たちのお店で、記念日や誕生日のお祝いなどでお食事をしていただくお客様には、

ご要望があれば要予約でメッセージ付きのドルチェ盛り合わせプレートをお出ししています。

大切な日のお食事に、アー・アッラ・ゼータを選んでくださった事へのありがとうの気持ちも込めて。



そのときに、お店の前のハーブ園で摘んだローズマリーやフェンネルなどで、小さなブーケを作って

プレートに添えています。

冬には、ローズマリーくらいでしか作れなかったブーケが、春になっていろいろなハーブが出てきて

かわいらしく作れるようになってきました。

ブーケをまとめるのにも、輪ゴムではなくイタリアンパセリやシブレットを使って、

ほんとうに食べられるものだけでつくるのがちょっとしたポイント。




今日ご来店していただいたお客様に作ったブーケ。
IMG_3621.jpg


4人家族でご来店していただき、お母様がお誕生日だったのですが、

お食事もおわった、帰り際。

「これ、持って帰ってもいいですか?この子気に入っちゃったみたいで」

と、女の子の手にはブーケが。


「ぜひ!持って帰って頂けるなんてとってもうれしいです!」

と、私。



決して、豪華ではない小さなブーケですが、そんなふうに、ほんの少しでも

喜んで頂けるのは、本当に嬉しい瞬間です。





これから夏にかけて、どんどんハーブが出てくる時期です。

どんな緑のブーケをつくれるか、いまから楽しみです。




ホール担当:あらい

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ


 
新潟市西区山田3378
�025-232-1122

SHSブライダル

「アー・アッラ・ゼータ ウェディング 長岡」






今日は、長岡店のお話しを。


本日、15日金曜日、アー・アッラ・ゼータ長岡店は
ウェディングパーティーの為、終日通常営業はお休みとさせて頂いております。



0016.jpg



本日、式を挙げられるのは、美容師をされている新郎様と奥様。



半年程前、長岡店でウェディングを担当していた僕は、
お二人がお問い合わせの為ご来店された際、お話しをさせて頂く機会がありました。



お洒落で一見自由人のようで、さりげない気遣いの出来る新郎様と、
まっすぐな眼差しと優しさがにじみ出る笑顔か素敵な新婦様。


新郎様が、長岡店、スーシェフの茂山君の同級生という事もあり楽しくお話しさせて頂きました。



0004.jpg


その後、僕は去年末より新潟店勤務となりましたが、
アー・アッラ・ゼータをお二人の “ 大切な場所 ” に選んだ頂けた事を光栄に思います。





そして、本日のコースで使われる野菜のほんの一部・・・。



IMG_3506.jpg
白根・中山さんマリオ神父の畑からイタリア野菜達



現在、新潟店で野菜の仕入れ担当(?)をしている僕に、長岡店シェフの長野から発注があり、
用意させて頂きました。




113_DSC9263.jpg

店名である「A alla Z」アー・アッラ・ゼータはイタリア語で、英語に直すと「A to Z」、
訳すと“最初から最後まで”“首尾徹底して”という意味があります。
前菜からデザートまでお楽しみ頂く、お料理になる前の食材の仕入れからお客様がお帰りになるまで、
“お客様の楽しいお食事のひととき”の為に首尾徹底してサービスをするという意味があります。



食材の仕入れを通して、微力ながらお二人の “ 大切な一日 ” にかかわる事が出来たことを
僕は本当にうれしく幸せに思います。


“ 最初から最後まで " お二人の新たな生活と末永い幸せを願って・・。






新潟店は今日も明るく元気良く営業します!

ヨロシクお願いします!!!







ホール担当椛澤

にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ


 
新潟市西区山田3378
℡025-232-1122


ピッツァ職人!

こんにちわ!アライです。


今日、長岡店に出張に行っていた大泉さんが新潟店に帰って来ました。



「熱い情熱はちゃんと持って帰って来た?」 なんて冗談を交わしながら、

「帰って来たっていうブログをあげるから、写真撮らせてくださいね」

と、カメラを向けたら、なかなかのナイスショットに。




毎日腕を真っ赤にしながら、真剣な眼差しで釜の中のピッツァを見つめている大泉さん。

薪釜の設計上、お客様にピッツァを焼き上げる姿を見ていただけないのが本当に残念です!





今日からまた、よろしくお願いします!

IMG_3450.jpg


ホール担当:あらい


にいがた vege イタリアン
アー・アッラ・ゼータ

 
新潟市西区山田3378
�025-232-1122




プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。