スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石田農園さんの越後姫とそのお花・・。



こんにちは、ホール担当かばさわです。

先日、かなりフライング気味ではありますが、
A alla Zで毎年これからの時期、
お料理やドルチェを彩ってくれる越後姫の生産者、
西区黒鳥の石田農園さんのハウスにお邪魔しました。



まだ、さすがに早過ぎたらしくハウスの中は、花もまばら・・。



DSC_3824 - コピー



もう、少しづつ別の生産者の方の越後姫は出荷されはじめていますが、
石田農園さんでは、日照の多くなる2月から5月にかけて、本格的に収穫時期をむかえます。

石田農園さんの越後姫は土耕栽培で、
ジューシーで柔らかく、花が咲いてから完熟し収穫するまでの期間が長いため、
酸味が少なく、鮮やかな赤色と強い香りが特長。

調理をしてもその個性を失う事は無く、お料理をより一層引き立たせてくれます。

「可憐でみずみずしい新潟のお姫様のようだ。」という名前の由来に、
まさにぴったりの石田農園さんの越後姫・。

少しづつ実になりはじめているモノもありますが、
お店に登場まで、あと一月ほど・・。





そして、越後姫は越後姫でも、
今日は「苺の花」のお話しも・・。



去年の3月のディナーのご予約のお客様。

男性から頂いたご予約のお電話で、
当日、食後にプロポーズをされるとの事。

お客様とはお電話での打ち合わせをし、
当日は、お食事も前菜からメイン料理までお楽しみ頂き、
最後のドルチェにメッセージとブーケを添えました。

ちょうど、石田農園さんの越後姫を使ったドルチェだった事もあり、
無理を言って、事前に越後姫の花を幾つか頂き、作った手造りブーケ。

お二人には内緒で、苺の花の花言葉である、
「 幸福な家庭、尊重と愛情 」という思いを込めて・・。



約10ヶ月後・・・。

それからの経過はもちろん僕は知らず、
ご一緒にクリスマスディナーにご来店頂いたお二人。

プロポーズの日と同じお席にご案内し、
着席されるや、「お蔭様で・・。」と、
お二人で指輪を見せてくださいました。

その時は、
忙しいクリスマスディナーの営業中にもかかわらず、
ホッとしたのと嬉しさで、涙が出そうなのを堪えるのに必死でした・・・。(^-^;




DSC_3822コピー



お二人にこっそり「 幸せ 」を運んでくれた、石田農園さんの越後姫の花。
僕にとっても大事な花・・。



その花が咲き、散った後に実になる越後姫。



僕も待ち遠しいですが、
もう少々お待ちください・・・。(^_^)










ホール担当 椛澤
trttoria
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
TEL025-232-1122
http://a-alla-z.jp





自家製柚子チェッロ ~ Yuzucello ~ ♪




こんにちは、ホール担当かばさわです。

今日は、自家製ドリンクのご紹介!



地元産の野菜や果樹を使い、
一年を通して、季節限定で「今の旬」をお楽しみ頂いている、自家製ドリンク。

自家製ドリンクのメニューは、ノンアルコールが多いのですが、
今回は新潟市西蒲区産の本ユズを使った、リモンチェッロならぬ 「柚子チェッロ 」を。(^.^)



そもそもリモンチェッロとは・・。

ご存知の方も多いと思いますが、
イタリアで生まれた、食後酒として楽しむ、レモンを使った糖度の高い果実酒の事。

現在でも、レモンを生産する南イタリア地域の家庭でも作られ、
カンパーニャ州、シチリア州が産地として特に知られています。



柚子・・。

以前にもブログで少し書きましたが、
日本は世界で一番多くの柚子の生産、消費量で日本の食文化に欠かせない存在。



という事で、新潟市西蒲区産の本柚子を使って柚子チェッロを仕込んでみました。



DSC_36610.jpg

柚子の果皮を、ウォッカに10日間ほど浸漬させ、



DSC_36890.jpg

砂糖を使ったシロップを加えて、2週間〜1ヶ月ほど置ねかせて、



柚子チェッロ

出来上がり!



食後にストレートで。
お食事と一緒にカクテルで・・。



新潟市産の中でも、
柚子本来の香りの濃い、西蒲区産の柚子。

もうすぐ、柚子の季節も終わります・・・。



ぜひ、お楽しみください!(^_-)










ホール担当 椛澤
trttoria
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
TEL025-232-1122
http://a-alla-z.jp






2015年街ネタ流行予測!! ~ Gekkan Niigata ~





こんばんは、ホール担当かばさわです。

今日は、先日発行された月刊ニイガタ1月号「 2015年街ネタ流行予測!! 」の紹介です。


こちらの号で、アー・アッラ・ゼータ新潟店も取材の依頼を頂き、
~ ママ&キッズのおでかけタウン ~とういうコーナーに掲載されました。



DSC_3873.jpg



今回は、僕が仕入れの際に目にする、風景や畑、
珍しい新潟産のイタリア野菜なんかも写真で紹介させて頂いています。



ぜひ、ご覧ください。(^_-)-☆










ホール担当 椛澤
trttoria
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
TEL025-232-1122
http://a-alla-z.jp






Buon anno nuovo! 明けましておめでとうございます!! ~ 1月の定休日のご案内 ~

 
 



明けましておめでとうございます。

ホール担当かばさわです。



あらためて、
2014年は、本当にたくさんのお客様にご来店頂き、本当にありがとうございました。



2015年。

新潟店は明日、1月3日(土)から通常通り営業させて頂きます!







1月の定休日


     
 5(月)
13(火)  
19(月)  ・ 20(火)  
26(月)
 



今年も宜しくお願い致します。(^_-)







IMG_36010











trttoria
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
TEL025-232-1122
http://a-alla-z.jp




年末年始・1月の定休日のお知らせ

 




A alla Z新潟店も本日が年内の最終営業になります。

2014年もたくさんのご来店、本当にありがとうございました。(^.^)



※12/29(月)~1/2(金)は、年末年始の為、営業をお休みさせて頂きます。





1月の定休日


     
 5(月)
13(火)  
19(月)  ・ 20(火)  
26(月)
 




宜しくお願いします。






柚子チェッロ - コピー










trttoria
アー・アッラ・ゼータ
 

新潟市西区山田3378
TEL025-232-1122
http://a-alla-z.jp





プロフィール

AallaZ niigata

Author:AallaZ niigata
新潟市西区にあるイタリア料理店のブログです。
新潟のおいしい食材をイタリア料理にのせてお届けします。

野菜はもちろん、新潟の旬食材にこだわり、ココロとカラダに響く料理をどうぞ。

※2015.4.9 移転オープンしました。HPはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

日本野菜ソムリエ協会 認定レストラン
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。